バイナリーオプションとFXの違い

バイナリーオプションもFXと同じで為替相場がどう動くかを予想する必要があります。違うところは、取引の仕方です。FXには証拠金というものがあり、必要証拠金を入れて行ないます。例えば、米ドル円を1万通貨買うなら必要証拠金は4万円ぐらいです。

4万円は絶対なくてはいけないし、さらにもう少し資金を入れている必要があります。そして、購入してからは、為替の変動により、利益が変わっていきます。逆に動いた場合、損が無限大です。

だから、リスク管理の必要があります。それがFXです。バイナリーオプションは証拠金は必要ありません。取引のときはチケットを買うのです。例えば、米ドル円が上昇するチケットを1枚購入するとします。そして、それが1000円のチケットだとします。ペイアウト倍率というものがあって、1.8倍の場合、うまく行けば1800円の払い戻しが受けられます。もし、失敗しても1000円が没収されるだけで、FXのように損失が無限大という事はありません。